年に1~2回更新のきまぐれブログ


by muku_moko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フランスパン。

粉の残量の関係でフランスパンになりました。
c0056677_6294364.jpg

強力粉が200gを切っていたため、薄力粉を配合してフランスパンを焼きました。
職人さんが作るような物には到底及びませんが、一応皮はパリッと中はしっとりと仕上がりました。

『フランスパン』とありますが一口にフランスパンといっても、長さや太さによっていろいろ呼び名があるんですね(最近知りました・・・)。

KIRINさんのサイトより一部引用
【バゲット】細い棒という意味で身と皮のバランスが食事に最適
【バタール】バゲットより太くて短いもの。太い分、身が多い
【パリジャン】バゲットの長さとバタールの太さをもったもの
【フィセル】バゲットの半分くらいの長さで細いもの。糸という意味
【ブール】丸いボールのようなフランスパン。まさにボールという意味


c0056677_630239.jpgさて、私の作ったパンはどれに当てはまるのか・・・。細くはないのでバタールといったところでしょうか?しかしどう見てもこのパン、太ったコッペパンのような姿をしているので職人さんの作ったバタールと同じように呼ぶには申し訳ない・・・。ということで『フランスパン』ということにしておきます・・・。





c0056677_630890.jpgそして私の中の最大のお楽しみ(笑)
フランスパンを作ったからには朝食はコレ!
パン・ペルデュ(フレンチトースト)。前に一度作ってから、フレンチトーストを作るならフランスパンで!と決めたのであります(今まで食パンで作っていたもので^^;)。固くなったバゲットで作るらしいのですが、すぐに食べたかったので許してください(笑)。
パンがなくなるまでしばらくこれが続きそう~。
[PR]
by muku_moko | 2005-03-19 07:20 | パン*手作り